鍋綿ブログ

C#・SharePoint・SharePoint Framework・Office365を中心に扱うブログです。

SharePoint-モダン

SharePointでリストのコピーができるようになりました

SharePoint Onlineのモダン機能で、リストをコピーすることができるようになりました。この機能で何がコピーされるのかを調査しましたので、操作方法と共にまとめておきます。

SharePoint・TeamsなどでFacebookへのコネクタが動作しなくなっていますのでご注意ください

以前私のTwitter Botでも流しましたが、Office 365のアップデート ( MC189263 ) によりFaceBookへのOffice 365コネクタは2019年9月4日を以て廃止されました。ただ、その後もコネクタの設定自体は行うことが出来ていましたので、設定後何日かおいてどのような…

SharePointサイト構築例 ~ IT部門ポータル ~

SharePoint Onlineのモダン機能でシンプルなポータルを作ってみました。 IT部門が全社に公開する情報を提供する場所を想定したサイトです。 あくまで一例ですが参考までにどうぞ。

SharePoint Onlineモダン機能で「対象ユーザー」がリリース!

SharePoint Onlineでも「対象ユーザー」機能が使えるようになったので、どのような動きをするのか、どういう場合に使うのかをまとめました。ついでにSharePoint Serverでの「対象ユーザー」機能との違いも簡単に解説します。

REST APIでコミュニケーションサイトのテンプレートを使ってSharePointのサイトコレクションを作る方法。Flowにも組み込み可!

クラシック機能では、SharePointのサイトコレクションをREST APIで作成することができませんでした。モダン機能では「コミュニケーションサイト」をREST APIで作ることができましたのでメモしておきます。

SharePoint FrameworkでWebパーツ同士を接続する方法 ~ 動的データ編 ~

以前弊ブログでグローバル変数を利用したWebパーツ接続の方法を紹介しましたが、SPFx v1.8 で動的データが一般提供となったため現在はこちらの利用が推奨となります。当記事では、できるだけシンプルに動的データ接続のやり方をご紹介します。

SharePointのWebパーツ一覧

React + Firebaseを試しがてら何か役に立つものを作りたいなーと考え、SharePoint Onlineモダン機能で利用できるWebパーツの一覧を作りました。モダンWebパーツの種類も増えてきてそろそろ整理が必要だったのでちょうど良かったです。 クラシック機能はカバ…

SharePointのニュース投稿時に選べるテンプレートを作ってみたので利用例として公開する

SharePointのニュースを投稿する時にページのテンプレートを選択できるようになりました。予め用意されているテンプレートを選択することも出来ますが、サイトの目的に合わせてテンプレートを自前で用意しておくと更に便利になりそうです。 と、いうことで、…

SharePointモダンサイトのナビゲーションを消す方法

SharePointモダンサイトのナビゲーションを消す方法を紹介します。

SharePoint社内ポータルサイト構築例 ~ コミュニケーションサイト編 ~

SharePoint Onlineのモダン機能でシンプルなポータルを作ってみました。 あくまで一例ですが参考までにどうぞ。

SharePoint社内ポータルサイト構築例 ~ Teams編 ~

Microsoft Teamsに紐づくSharePointサイトで社内ポータルサイトの構築とそのテンプレート化を試してみましたので結果を残しておきます。

SharePoint OnlineサイトからPnPプロビジョニングスキーマを抜き出したり適用したりするサンプルWPFアプリを作った

既にPowerShellなどを介してXMLの抽出・適用を実施している同士も多いのでしょうが、毎回違う環境向けにバッチ組むのも面倒になってきたので画面を作ってみました。 完全に自己満足ですがこんな適当ツールでよければ自由にご利用ください。

SharePointのページがモダン機能の"ニュース"として認識される条件を調べてサンプルコードを書いた

SharePoint Onlineの「ページ」が、モダン機能の「ニュース」Webパーツなどで認識される条件を調べました。 割と単純だったので、検証ついでに「ニュース」を投稿するWebパーツを作ってみました。

結局、SharePoint Onlineをどう使うべきなのか?ハマる使い方を考えた

機能の多いSharePointですが、何でも出来るというわけではありません。ではどう使うべきなのか?どういう使い方ならSharePointを活かせるのか?モダン標準機能を前提に考え直してみました。

「選択したアイテムの場合」をトリガーにするFlowの起動条件を調べてみた

Microsoft Flowを開始するためのトリガーの一つである「選択したアイテムの場合」は、ユーザーの権限状態によって開始できるかできないかが決まっています。 どうもドキュメントが見つからないので色々ためしてみました。

SharePointのチームサイトとコミュニケーションサイトでは何が違うのかまとめてみた

SharePointのモダンサイトテンプレートには、「チームサイト」と「コミュニケーションサイト」があります。更に「チームサイト」はOffice 365グループにはじめから接続しているものとそうでないものの2つがあります。それぞれの違いをまとめました。

SharePoint + Flowで承認フロー付きの申請フォームを作ってみた

SharePointリストで申請フォームを作成し、Microsoft Flowで承認フローを組みました。SharePointリストにはビューの書式設定も入れて奇麗で高機能な一覧を実現しました。割と簡単ですので是非盗んでいってください。

SharePointのビューの書式設定でモダンなリンク集を作ってみた

「ビューの書式設定」機能では、ブラウザ上でビューの見た目を奇麗にカスタマイズすることができます。サンプルとしてモダンなリンク集を作ってみました。

【2019年8月時点最新】SharePointのモダンUIでビューをカスタマイズする方法3通り

SharePointのモダンUIでビューをカスタマイズする方法は3通りあります。 それぞれ画像付きで紹介します。

SharePointのモダンサイトをテンプレート化しよう!

SharePointの「サイトテンプレート」機能はクラシックサイトでしか利用できません。モダンサイトをテンプレート化して横展開する最新の方法を試してみましたので紹介します。 方法はサイトデザイン + Flow + Azure Functions + PnPプロビジョニングです。

SharePoint Framework フィールドカスタマイザーでリストビューに完了ボタンを付けてみた

SharePoint Frameworkのフィールドカスタマイザーを使ったサンプルとして、ビューに実装したボタンから列の値を更新する機能を作成してみました。 応用すれば、「ビューから直接承認」「一括承認」などが作れそうです。

SharePoint Onlineのモダン表示では5000件問題が解消されている

SharePoint Onlineのモダン表示では、リスト/ライブラリのビューに関する件数制限(上限5,000件)が緩和されているようです。しかしページングができない疑惑あり。

SharePointのテンプレート化方法まとめ

SharePointサイトやリストをテンプレート化することで、同じものを複数横展開することが容易になります。方法はいくつかありますので、それぞれの概要をまとめました。

PnP プロビジョニングを利用したSharePointサイトのテンプレート展開

PnP プロビジョニングを利用すれば、既存サイトの構造をXML形式で抽出したり、それを別のサイトに適用したりすることができます。当記事ではコマンド実行例を紹介します。

SharePointとExcelの連携

Excelファイルの内容をSharePointのドキュメントライブラリ列に連携する機能を紹介します。

SharePointでFlowを利用した承認ワークフローを構築する

Microsoft Flowを利用して承認ワークフローを構築する方法を紹介します。承認段階ごとの編集可否の制御も実現できます。

SharePoint Online サイトの構造について

SharePointサイトの構造について概説します。入門者向けの内容です。

SharePointのリストデータをグラフ化する方法

SharePointのリストデータをグラフ化する方法を紹介します。

SharePoint ハブ サイト体験談

SharePoint Online の新規機能である「ハブ サイト」を触ってみましたので、感触を書いていきます。