鍋綿ブログ

C#・SharePoint・SharePoint Framework・Office365を中心に扱うブログです。

SharePointの新しい「レイアウトの構成」機能を試してみた

SharePointモダン機能に「レイアウトの構成」機能が追加されました。この機能では、SharePointリストの新規/編集/詳細画面をカスタマイズすることができます。既存機能の「列の書式設定」と同じくJSONで定義を記述できるので自由度も高いです。早速試してみ…

Microsoft 365グループの作成を申請制にしてみた

Microsoft 365グループはグループメール、SharePointサイト、タスク管理(Planner)、動画共有(Stream)などがセットになったものです。TeamsのチームもMicrosoft 365グループに紐づけて作成されます。便利な反面、グループに紐づくサービスが複数あるため1つ…

Microsoft 365グループをユーザーが作成できないように制御する方法

Microsoft 365グループはグループメール、SharePointサイト、タスク管理(Planner)、動画共有(Stream)などがセットになったものです。TeamsのチームもMicrosoft 365グループに紐づけて作成されます。便利な反面、グループに紐づくサービスが複数あるため1つ…

SharePointの用語セットをサイトコレクションに持つ方法

SharePointに「用語セット」を追加する際、新しい用語をサイトコレクション内でのみ利用可能なものにしたい場合には、用語セットをサイトコレクションの用語グループ内に追加する必要があります。このグループが何故か見当たらない場合があるので対処法を記…

Microsoft SearchのWeb APIを SharePoint Framework (SPFx) から実行するサンプル

Microsoft Searchを利用した検索処理をGraph APIから実行するサンプルを作成してみました。SharePointの検索クエリ(KQL)のテストやMicrosoft Searchのコネクタを使った外部コンテンツ検索などの参考になるかと思います。

Power Automateを実行した時に「Only Site Collection Admins are allowed to use this trigger」のエラーが発生する件

Power Automateで「Only Site Collection Admins are allowed to use this trigger」が発生した時の原因と解決策について書きます。2020年11月時点の情報です。

SharePoint ハブ サイト活用例 ~ ハブ サイト参加の申請/承認 ~

SharePointのサイトは一度作成すると中身のコンテンツを移動するのが面倒ですよね。一度作成したサイト内のコンテンツはできるだけ動かさなくて良いように、関連性の高いコンテンツを1つのサイトにキッチリまとめておきたいものです。 ただSharePointサイト…

Common Data ServiceのWeb APIを SharePoint Framework (SPFx) から実行するサンプル

Common Data Service (CDS) のWeb APIを操作する練習を兼ねて、これをSPFxで開発したWebパーツから実行してみました。APIを色々と試しながら実行できるように、Graph エクスプローラーを参考に「API実行を試せるWebパーツ」を目標にしました。

Office Scripts小ネタ

Office Scriptsの小ネタメモです。

Excel on the WebでExcel操作を自動化できる「Office Scripts」の概要

Web版のExcel ( Excel on the Web ) ではVBAが利用できません。代わりにOffice Scriptsを利用します。

SharePoint モダン機能でリストとライブラリの入力フォームをカスタマイズする方法

SharePoint モダン機能でリストやライブラリの表示画面・編集画面をカスタマイズする方法をご紹介します。 概要 カスタマイズ例 カスタマイズできる内容 条件式 概要 カスタマイズは、SharePoint モダン機能で表示中のリストまたはライブラリのプロパティ編…

新しい言語設定機能でSharePointサイトはどこまで多言語対応できるか?

メッセージID:MC205516で発表された新しい多言語対応機能についてようやく試すことができました。とても良い機能だったのでリサーチ結果をご紹介します。

SharePoint Spaces(プレビュー)でMRコンテンツを構築してみた

SharePointにも複合現実(MR)がやってきますよー!早速プレビュー機能を試してみました。デモサイトも公開していますので是非ご利用ください。

ハブサイト内のコンテンツを検索するための検索クエリ

SharePointの検索クエリでハブ サイト内のコンテンツを検索することができます。検索クエリはプログラムからだけではなくモダン標準Webパーツの「強調表示されたコンテンツ」でも利用できます。表現の幅が広がるのでお勧めです。

シンプルな全社ポータルのデモサイトを公開しました

SharePoint Onlineで全社ポータルサイトを構築する際の参考に、モダン標準機能で「シンプル」をテーマにサイトを構築してみました。 尚、今回構築した全社ポータルサイトは実際に触れるデモとして公開しておりますので、是非こちらからアクセスしてみてくだ…

実際に操作できるSharePointのデモサイトを作ったのでご紹介

Office 365をもっと活用したい!ということで、実際に触れるデモ環境を構築してみました。まだまだ触れるものが少ないのですが、これからSharePointをメインにPowerApps・PowerAutomate・Formsなどの各サービスやSPFxでの開発、Azureとの組み合わせなど色々…

中規模以上向け 全社ポータルのデモサイトを公開しました

SharePoint Onlineで全社ポータルサイトを構築すると情報共有の場ができます。今まで共有できていなかったファイルや情報が発掘されて急にコンテンツ量が増えたりしますよね。特に中規模以上の組織ではサイトが大きくなりすぎたり権限管理が煩雑になったりと…

外部ユーザーからのアクセス要求を承認してSharePointサイトに権限を付ける作業を自動化してみた

外部ユーザーからのアクセス要求を承認してSharePointサイトに権限を付ける作業を自動化してみました。あんまり無さそうなシチュエーションですが、Forms + Logic Appsで簡単に出来たのでご紹介します。

SharePoint FrameworkでMaterial UIを使う方法と注意点

SharePoint Framework (SPFx)では標準機能との見た目の統一感を考えてOffice UI Fabric Reactを使うことが多いのですが、個人的にはもっとオシャレにしたいとか楽に開発したいとかの理由でMaterial UIも割と利用しています。つい先日Material UI関連でハマっ…

Office 365のプロファイルに設定したユーザーのサムネイル画像を簡単に取得する方法

いっつも忘れちゃうので自分用メモ。 Office 365でユーザー自身が設定したサムネイル画像は、あるURLから簡単に得られますよという話。

SharePoint Onlineにマイページが欲しいという要望が多いので実装してみた

最近、お客様からSharePoint上での「マイページ」をご要望頂くことが多くなってきました。仕組みが無いなら作ればいいじゃない、ということでサンプルを作ってみました。

2019/11/20 AzureとOffice 365で大規模な障害が発生(11/21 復旧)

11/19(火)に大規模なメール障害から復旧したばかりのOffice 365ですが、どうやら本日11/20(水)はAzureとOffice 365が全体的に(?)繋がりにくくなっています。基盤であるAzureに何らかの障害が発生し、その上で動いているOffice 365の各サービスも影響を受…

【2019年11月時点最新】Flowの新ライセンス形態まとめ

2019年10月にMicrosoft Flowのライセンス形態が更新されました。新しいライセンス形態をここにまとめておきます。

SharePointでリストのコピーができるようになりました

SharePoint Onlineのモダン機能で、リストをコピーすることができるようになりました。この機能で何がコピーされるのかを調査しましたので、操作方法と共にまとめておきます。

SharePoint Framework (SPFx) 開発で分かった私的ベストプラクティスまとめ

SPFx開発を始めて幾星霜。当たり前のものもそうでないものもありますが、個人的に実施している実装方法をベストプラクティス集としてまとめました。これらを反映したサンプルをGitHubにもアップしておりますので併せてご覧ください。

SharePoint Onlineでファイルのサムネイル画像を取得する方法

SharePoint Onlineの標準機能ではライブラリや検索結果などでファイルのサムネイル画像を見られます。この画像はAPIを使うなどのややこしい方法でなくてもURLさえ知っていれば見られますのでその方法をご紹介します。

SharePoint Framework (SPFx) にサイトのテーマを反映しよう

SPFxではスタイルシートを使って独自のデザインを実現することができますが、背景色や文字色を固定してしまうとSharePointサイトの「外観の変更」機能でテーマを変更した時に文字が見えなくなってしまうなどの弊害を伴う可能性があります。SPFx開発の際は固…

SharePoint・TeamsなどでFacebookへのコネクタが動作しなくなっていますのでご注意ください

以前私のTwitter Botでも流しましたが、Office 365のアップデート ( MC189263 ) によりFaceBookへのOffice 365コネクタは2019年9月4日を以て廃止されました。ただ、その後もコネクタの設定自体は行うことが出来ていましたので、設定後何日かおいてどのような…

SharePoint Framework (SPFx) で Microsoft Graph API を利用する方法

Office 365関連のサービスの多くは Graph API で操作することができます。メール、予定表、Planner、OneDrive上のファイルなど様々なオブジェクトにアクセス可能です。これをSharePoint Framework (SPFx)で扱う方法を試したところ非常に簡単に実現ができまし…

Office 365のアップデート情報を定期的に取得して公開してみる

Office 365のメッセージセンターで閲覧できる通知って、見るのが面倒ですよね。これをプログラムで取得する方法を試し、ついでに私の個人開発用テナントに通知されたメッセージを公開することをやってみたのでご紹介します。